なぜか仕事を辞めたい・・スピリチュアルサインの導きがわかれば仕事を辞めてもいい?

辞めることができなくて心身が限界のあなたは迷わず退職代行を使いましょう
業者を選ぶ余裕のない方はお勧め業者から選べば安心です!

スクロールできます
お勧め料金追加費用
弁護士法人みやびの退職代行サービス無料LINE相談あり
55,000円(税込み)
オプションは
追加費用必要
弁護士法人あおばが運営 退職110番雇用形態に関係なく
43,800円(税込み)
オプションは
追加費用必要
労働組合法人が運営 退職代行ガーディアン無料LINE相談あり
雇用形態に関係なく
29,800円(税込み)

追加費用なし
おすすめ退職代行サービス

仕事を辞めたいけれど次の仕事が見つかるかわからない。そんな不安な気持ちのまま本当に辞めて大丈夫なのか、このタイミングで辞めて正解なのかな。そんな心配がつきまとう転職ですが、スピリチュアルサインに気がつくことで、安心して転職活動を始められることがあります。

目次

こんな時はスピリチュアルな導き手が「あなたのキャリアを導いている」かもしれない!

頑張ろうと思う度に、ガッカリする出来事が起こる。それはもう頑張る必要がないからかも

「この職場や仕事内容が自分には合わない」「上司と合わない」と感じている方は多いと思います。でもそんな中でも「頑張るしかない、もう一度トライしよう」とか「今度からあの上司と話す時は、こういうことに気をつけよう」等と、気を取り直して頑張ろうと思った矢先に、また何か困ったことが起こる・・・そんなときは、「もうその職場で学ぶことは学んだので、次のステップに移りましょう」というスピリチュアルサインかもしれません。

スビリチュアルサインは必ずしもその導き通りに生きる必要はありません。いくら導き手が「もう学び終わったから次に行けばいいよ」「次の職場が待っているよ」とサインを出していても、あなた自身が「いや、もう少しここで頑張ろう」と思えば、あなたの選択を精いっぱい応援してくれるのが導き手です。

サインに気がついた上でどうするかは、あなたが決めていいのです。時間をかけて決めても大丈夫ですよ。

その職場が自分の場所だと感じられないけど無理して周りに合わせている。その居心地の悪さはあなたの無意識からのSOSかも

なんとなく今の職場は居心地が悪いなぁと、実は感じていませんか?でも、その気持ちを無意識の底に押し込んで本音に気がつかないようにしていませんか?本当のあなたは次のステップに行きたいと思っているかもしれません。まずはそこに気がついて、実現できるように準備していきましょう。

上司や同僚から何気なくかけられた言葉で、妙に頭から離れない言葉がある。それはスピリチュアルサインです!

上司との定例などでかけられた言葉に「目標があるからムチャなことを押しつけてくる」「話し方が上からで嫌だ」と思うこともあるでしょう。そういう腹の立つ出来事や言われたことはなかなか忘れられないものです。でも、それとは別に、妙に記憶に残っている言葉はありませんか?同僚と話している時や友人とのLINEなどで、その言葉だけがクローズアップされて聞こえてくるような感覚になることがあったら、それはスピリチュアルサインかもしれません。
テレビを見ている時、ネットを見ている時も同じように、印象に残る言葉に出会うことがあります。あなたを守り導く存在は、このようにいつもあなたに「導きサイン」を送っているんです。

たまたま時計の時間が「22:22」や「12:34」などのエンジェルナンバー!それもスピリチュアルサインです!

その「導きサイン」がわかりやすく伝えられるのが、よく言われるエンジェルナンバーと言われているものです。たまたま時計を見た時に「22:22」「12:34」などの番号になっているとき、それは「あなたの側にいてサポートしていますよ」のサインです。それぞれの数字にも意味があるようですよ。

導きの存在が側に来て、頻繁にサインを送ってくれているとしたら、「今はもしかしたら決心するタイミングなのかもしれない」と考えてみるといいでしょう。

神社やお寺に行こうかなと思うようになったのは、あなたの心がサインに気がついているから

以前は神社やお寺に興味はなかったのに、急に行きたくなった・・・そんな時はぜひ、神社、お寺に行ってみましょう。その場所に入るだけで清められ、運気も上がります。スピリチュアルサインへのアンテナ感度も高まるので、さらに次のステージへの移行が早まるかもしれません。

自然豊かな場所に行ってゆっくりしてみると隠れている自分の本心に気がつくことも。導きの存在はそれを待っています!

自然豊かな場所に行って、大きく深呼吸をして、自分を解放することは気持ちいいですよね。ストレスも軽くなります。こうして疲れを取って、本来の自分に戻った状態で、自分の転職のこと、これからのキャリアのことを心の真ん中から考えてみると出てくる答えも確かなものになります。

疲れた状態で色々と考えていると、それはあまりいい答えが出てこないかもしれないですし、出てくるアイデアもいまひとつかもしれません。できたら定期的に自然の中に出かけていって、ストレス解消して心身を整えていきましょう。

目次